大きくする 標準 小さくする

2009年04月30日(木)更新

遺品整理.com

今年に入って2つの新規事業を行っています

ひとつは「かたづけ名人」
ひとつは「遺品整理.com」

どちらも人材育成のために仕掛けました

「かたづけ名人」の方は積極的な新入社員が担当しています
のでうまく前向きにはすすんでいます

今回ビラ配りには限界があり
次にwebで攻めようと思っていて

その社員を入れて業者と打ち合わせと行い
その時、原稿や写真素材の準備を依頼されました

ここでついつい私が待ち切れず準備をしてしまうとこですが
今回は彼の案を待とうと思います

待つのはつらいですが自分の成長になります

「遺品整理.com」の方を担当してもらう社員は慎重な人間なので
まだ自分の手にのっかっていなく
主体的になってもらうにはもっと時間がかかりそうです

しかし時間がどんどんたって行くにつれ
サイト自体が成長していき
今やyahoo!では
「遺品処分」のワードで7位
「遺品整理」でも27位まで
あがってきました

サイト自体はうまくいきそうですが
人材育成はなかなかうまくいきそうにもなさそうです

どうしたら自分の手の上にのってもらえる(主体的になってもらう)
のは僕の次の課題です

人を育てるのは難しいですね

遺品整理.com

大阪の産業廃棄物処理 J-PORT

2009年04月29日(水)更新

おかげさまで55周年

高嶋社長 いつもありがとうございます
また宣伝もして頂き感謝です

最近は代表引き継ぎのため父親と挨拶廻りをはじめています

売上の大小も大切ですが今回は古いお取引先様から廻って

当社にも50年以上の取引先が何軒かあり一口に50年といいますが
お互いの存続が前提で、そしてお取引があり、そして関係がありますね

またそんな会社には歴史と文化があり、そして
社長はもちろん、永く務められた人々が必ずいて
昔話に花を咲かせ父もイキイキしています

人が歴史と文化を創りますね

これからは私が皆さんと歴史と文化を創っていく事を目標にしたいと思っています

そのためには人と人とのふれあいで物語を作っていくことが大切だと実感しました

また関係ないですがこの間行った沖縄の写真が凄く綺麗かったので添付します
沖縄

遺品整理.com

2009年04月25日(土)更新

新入社員

この4月に5名の新入社員を採用致しました
(今回は不景気ということもありすべて契約社員という事でお願いをしたのですが)

内訳は女性ドライバーを2名 男性ドライバーを2名 総務を1名採用致しました

今回は女性の運転手を探して民間で募集をかけてみました
新しい試みで最初は一人も面接に来られないだろうと思っていましたが
面接に5名も来ていただきびっくりしました

それよりびっくりしたのが女性向けの「家事や育児と両立しながら働けます」という
キャッチコピーにもかかららず男性の応募が
殺到して男性だけで40通の履歴書が届きました

僕が大学生の時ちょうどバブルで当社のような「3K」の仕事は見向きもされず
何度募集をかけてもゼロで父親が苦悩していた時代とは全然変わったと
改めて思いました

そして
この新入社員の教育係に当社ホームページで「新入社員奮闘記」のブログを書いている人間をあててみましたwww.j-port.co.jp
人を教育するのが一番の成長の早道と思っています
この男が成長するのが楽しみです




遺品整理.com

2009年04月24日(金)更新

重職心得箇条

高嶋社長 井寄様 コメントありがとうございます

組合旅行や色々多忙でやっとブログが書ける時間が持てました


代表取締役に就任して約2週間経ちました

やっている仕事はあまり変わりませんが
一番感じたのが名刺を出すときに今まで思っていなかった重圧に見舞われる
事です

営業部長の名刺を出している時には思いきり言えた事や見積もりが、代表取締役の名刺をお客様に渡すと何かの重圧を感じている自分に出会います

これが佐藤一斎氏の「重職心得箇条」の第一条に書かれている
「重職はそれにふさわしい威厳が必要である」
まさにだんだんそんな感じになっています

子会社の社長の時はあまり感じなかった会社の最後の砦というプレッシャーのが今さらながら感じています

そして
第8条「重職は忙しいといってはならない」

忙しくても忙しくなく ブログは書いていきたいですね

遺品整理.com

2009年04月14日(火)更新

代表取締役就任

4月10日をもちまして有限会社 城東衛生の3代目代表取締役を就任しました

子供の時から自分はいずれ社長になると決めていましたがついにこの日が来たという感じで責任の重さで緊張はしていますが少し晴れ晴れした感じもします

この日は2つ嬉しい事があり

①この日の朝一番にゴミトラックの架装メーカーの営業の方が「社長としての最初の名刺を頂ききました」といってお祝いに来て貰いました
こんな事は思いもつかなかったのですごく嬉しく感じました

②そして通常に集金行った先の社長夫人に社長就任の話をすると
「税金1億円納める企業になりや」といわれました
確かに今まで税金を納めるのが凄く納得がいかなかったのですが
前向きにその事考える事が会社の成長になる事を考えされられました
社会貢献ですね

そして本日テレビ東京のガイヤの夜明けの取材をうけました

テレビ初出演でわくわくしました
放送日は5月末らしいです

いろいろ変化のある4月です

2009年04月09日(木)更新

おかげさまで55周年

当社も4月で創立55周年になりました

先日内輪でささやかなパーティを行いました

OBの方々や平均15年くらい在籍の社員の仲間たちと過ごした時間で

しみじみ55年の重みを感じた一日でした

当社はやはり「信頼」と「愛情」の55年であるというのを再確認しました

写真は記念品の「益々繁盛」というお酒で2升半で「2マスハン」で益々繁盛という意味です
ビンを当社のお客様にお祝いでフロスト加工をしていただきおかげ様で高級感ができました

益益繁盛

2009年04月02日(木)更新

7つの習慣(2)

私の第七の習慣
刃を研ぐでしているのは

肉体 毎朝 散歩して体操ストレッチを行う
精神 毎朝 近くの神社にお参りに行く
情緒 毎晩 妻に話を聞いてもらう
頭脳   毎朝 英語の勉強を行う

そして 毎日 お昼の時間にコーヒータイムを持ちすべてを調整します
日曜日はドライブ カフェ 食べ歩き 日帰り温泉

刃を研がないと・・

他の社長の皆さんはどんな刃の研ぎ方をしているのでしょうかね

2009年04月01日(水)更新

7つの習慣

私の座右の書は「7つの習慣」です
ちょうど30歳から読み始めもう12年近くたちます。
しかしなかなか頭ではわかっても実践するのが難しいです

「主体的に生きる」「目的を持つ」「優先順位をつける」
「win-winを考える」「理解してから理解される」「相乗効果を発揮する」
「刃を研ぐ」

ほんと初めて読んだ衝撃的で12年たって、やっと役にたちはじめています

先日も後輩から相談をうけ「ある人の事がよくわからないのでイライラする」という事でした
まさに「理解してから理解される」でたぶん後輩はそのある人ことをあまり理解をしていなかったようでした

そのある人は「人に関心をむけるのが下手な人」というのがわかるとすっきりしたようでした

後輩も頑張り屋ですが
同時に「自分の事を解ってほしい人である」というのはちょっと自分で受け取るのは難しいようで・・・

「人に関心を向けない人」と「自分の事を解ってほしい人」はある意味ワンセットだなぁと
改めて感じた今日この頃です

自分がイライラする人には自分の事を知る情報が隠されてますね

人間関係は奥が深く面白いです

201312271315_1.jpg

会社概要

昭和29年創業 平成7年法人化

詳細へ

個人プロフィール

趣味 旅行、サックス、ダイビング

詳細へ

バックナンバー

<<  2009年4月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメント一覧

最新トラックバック

  • chanel perfume from chanel perfume
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • HERMES SCARF from HERMES SCARF
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • Hermes Belts from Hermes Belts
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • HERMES PARFUME from HERMES PARFUME
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • hermes bag from hermes bag
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂