大きくする 標準 小さくする
次ページ

2019年03月18日(月)更新

黄綬褒章受章

先日知人の「黄綬褒章」のお祝いの会に
出席させて頂きました

本当に天皇陛下と直接面会ができるなんて
凄いなぁと思います

一筋に美容業界のために尽くされたこと

改めて尊敬いたします

余談ですが

天皇陛下の印象は一言でいうと
「エネルギーの源」
らしく

あんなに柔和な陛下ですが
印象が違って
本当に尊敬です

さて

私の座右の書に「易経」があります

その中に

「複は其れ天地の心をみるか」

という言葉あり

毎日

太陽は昇り、そして沈む

何日、何百日、何千日、何万日、何億日、、、、
この繰り返し

当たり前に・・

しかし
これがないと
まともな
人は暮らしができない

植物は育たない

日が落ちないと大変
眠れない・・

またまた余談ですが
「当たり前」の反対語は「感謝」
なので
太陽が昇ると毎日手を合わせています
(ちょっと変ですが・・)

易経を要約すれば
「続ける」ことによって
徳が養われるとのことです

経営、商売も目的は
「続ける」

です

私の人生の目的
魂も磨かれると思っています

だから
会社は絶対に潰れないようにしていきます

黄綬褒章の受賞もただ一筋に
美容の道を歩まれた結果

自分も廃棄物処理を一筋に
一灯照隅でいきたいです


そして受賞された方は
本当に一言でいうと
「謙虚」
実るほど頭が下がる稲穂かな
です

やっぱり人格者に幸あれですね




 

2019年02月28日(木)更新

リセット元年

今年は己亥八白土星という年回りは

「リセット元年」「原点回帰」
と言われています

世の中は元号が変わる
嵐が解散発表したり

自分の中では
大のお気に入りの喫茶店が先日閉店しました

20年以上前より通わせていただきました

マスターの息子さんが
お店で勉強されていて

その子が今
某有名大学の医学部をご卒業され立派なお医者さん
になられたとか

消しごむのかすが
落ちている
喫茶店でした

仕事の合間にホッと
気分転換ができる最高の
都会のオアシス的場所

この店にかわる店はなく

緊張状態で毎日仕事していた自分は
この店がなければ精神状態がどうなってたかと思います

ただ
最近気疲れすることがなくなり
あまり行かなくなっていて

そのお店とのお別れも
「気疲れからの卒業」
と思ったりもしてます

本当に残念ですが
お世話になりました


 

2019年02月28日(木)更新

EG認定アソシエイト

先日「EG認定アソシエイト」という資格をいただくため
テストセミナーを行いました

EGとはemajeとgeneticsを合わせた造語で

脳神経科学からの観点でが100問の質問に答えて
思考特性と行動特性がわかるというツールです

出てくる資料はプロファイルといい

たった一枚

青、緑、赤、黄、紫の5色で
その人の特性が丸見えで便利なツールです
(遺伝と20歳までの考えが半々なであまり変化しない)

簡単にいうと

思考特性は

青は目的、分析
緑は順番、安心安全
赤は人の気持ち
黄はアイデア

を重視する

紫色
行動特性が分かり

自己表現性、自己主張性、柔軟性を100を指標で
自分はどちらからがわかります




弊社では全社員が受けて
プロファイルを張り出しています

簡単にいうと

自分の当たり前は人の当たり前は違い

人が当たり前と思っていることを

一目見てわかる

というのがポイントです

そのことに気づくセミナーです

テストセミナーは5時間たっぷり

テストされる側なので
緊張もあり
また練習不足もたたり
(リハーサルは0回)

それも自分のプロファイルらしいですが・・

本番はグダグダ

覚えていたことは全部飛ぶし
ポインターはなくすし
水はこぼすし

社員からの評価は
「わかりにくかった」と
辛口・・もあり

合格できるかというところでした

なんとか
テストは合格しました

ただ
一般の方からお金をいただくには
程遠いなぁと
実感しました

でも

何歳になっても
新しいことにチャレンジするのは
すがすがしく

挑戦をすることが大切だと
改めて思いました


 

2019年02月01日(金)更新

誕生日

昨日は私の52歳の誕生日を迎える事ができました

なんの因果か私も妹も月末生まれ

弊社は昔から給料日は月末のため
子どもの頃には自分の誕生日に
従業員の方が家に来られ
プレゼントも頂いたり
ある意味ラッキーな生まれ日でしたが

自分が経営者になると・・

月末ほど嫌な日、ドキドキする日はありません

ちょっと前の弊社の昔話では
全運転手の給料は歩合制でしたので

少ないとブスっとされ・・

次の日はこちらから挨拶をしても
ぷいと無視をされた時代もありました

今は全社員月給制なので
ブスっとされることはなくなりしたが

処理費や給料など月末払いが多く
月末日は毎月ドキドキする日々なので
誕生日どころではありません

なので月末は・・

と思うのですが

昨日は

全社員より手作りのメッセージツリーと

大好きなワインを頂き
本当に社長になってよかったなぁと
思える日になりました

誕生日は
両親にも感謝の日です

そして
従業員にも感謝

そしてこのような日を迎える事ができるのも
一番はお客様あっての事だと思います

本当にありがとうございます






 

2019年01月31日(木)更新

経営者の名言

名経営者には名言があります

松下幸之助氏
「逃げるに逃げられない 死ぬに死ねない 素直になるしかない」

稲盛和夫氏
「謙虚にして驕らず」

先日弊社にお越しになられた
小山昇氏も
「いつか いつか と思うなら 今」



と色紙に必ず書かれる言葉があり

それぞれ経営者人生でご経験された言葉なので
本当に重く
凄いなぁと思います

お釈迦様も
「今のあなたが今のあなたの運命にふさわしい」

自分の生きざまが問われます

私も社長に就任して今年4月で10年になります

今日現在を迎えらえることに感謝ですが

振り返ると

当時の従業員に対して至らぬ点が多々あり

申し訳なかったなぁと
反省しております

今年は「リセット元年」という年ですので

反省をポジティブな言葉に変え

自分の座右の銘を作れれば
いいかなぁと思っています



 

2019年01月26日(土)更新

社員総会

先日社員総会が行われ

社員の各表彰があったり目標の発表があったり
和気あいあいとした時間が過ぎていきました

これで7回目になります
最初は
私と妹で企画準備設営から運営、後片付けまで
二人で全部やっていました

もう終わればクタクタでした

それが
今年は全て社員さんで行われ
本当の意味での社員総会になり
やってきてよかったと思う今日この頃です

毎年同じ時期の
新年の第一土曜に行うので
定期的に弊社の状態を振り返ることが
できます

そう思うと
自分が社長になった10年前の就任あいさつで

「みんなの会社にします」
と宣言してから

社員総会→社内木鶏会→社員旅行→早朝勉強会→環境整備→経営計画発表会

ベクトルを合わせるため
7年の
怒涛の改革を振り返ると

ずっとついてきてくれている社員に
感謝だなぁと
思う今日この頃です

弊社去年の10大ニュースの一番は

「社内結婚」
でした

あとは社員旅行が上位に



世の中
「いい会社」「悪い会社」はありません
「いい社長」と「悪い社長」があるだけです

いくら優秀な幹部や社員がいても

決定を間違える「悪い社長」が経営すると
「悪い会社」となります

気を引き締めて
今年も経営をやっていきたいと
思います







 

2019年01月24日(木)更新

ボヘミアンラプソディー

年は台風、地震と天災が続く大変な一年でしたが、
今年は己亥(つちのとい)八白土星という年回りで
ズバリ「リセット元年」と言われています。

4月には新しい元号が発表されるようで
これを機に今までの概念や常識をリセットするのもいい年ですね


先日今話題のボヘミアンラプソディーを観てきました
学生時代はよく映画を観ていましたが
最近は飛行機の中くらいで・・

ただ経営者の仲間が
今年は「生き方」が問われる時代
まずは予習で
というので久しぶりに映画館へ

クィーンのフレディ・マーキュリーの生涯で
70年代後半から80年代前半の洋楽が
ど真ん中で何回は涙しました

一つの曲づくりにあれだけ
情熱をかける

自分が
忘れていたことで
生き方とは「情熱」であると
改めて感じました

京セラの名誉会長稲盛和夫氏の
人生の方程式
「人生の結果=考え方×熱意×能力」
を思い出しました

2019年01月10日(木)更新

小山昇氏来社

本年1月7日は経営の師匠の小山昇氏に
弊社に来社いただきご指導を直接受けました

小山昇さんは日本経営品質賞を2度受賞された
株式会社武蔵野の社長様で
毎月のように経営者向けの本を出版されて
おられる方です

このようなチャンスは一生で二度とないので
ご訪問が決まった半年前から
気が気でなく・・・

正月は頭の中は訪問の事ばかり
風邪をひいてはいけないと・・・体も心も緊張し
ろくろく休めなかったのですが・・

当日を迎え
(風邪はひかないですみました)

待ち合わせの30分前より駅で待ち
(いつ来られるかわからない 多分30分前という情報が前日入り)

結局は時間通りに無事来られ

来られてからはすぐに指導が始まり
怒涛の2時間・・・

内容はここでは話せない事が多いですが・・

多くのご指摘を頂きました

結局

経営者は

「社員が幸せになるにはどうしたらいいのか?」
「お客様の気持ちであり続けなればならない」

の2点を常に考えなければならない

しっかり学びました




 

2018年10月31日(水)更新

社内禁句

いいことも悪いことも繰り返せば上手になる
人間は「習慣の動物」だと思います

早朝勉強会で7つの習慣を勉強しています

第一の習慣は
主体性を発揮する

弊社の「社内禁句」は




「あの人悪い人」
「私可哀そうな人」

主体性の反対

依存する人の口癖です

特に
「-」の言葉や態度の習慣は上手になる

責任逃れをしたり
人にせいにするのは
本当に達人がいます

ですが

稲盛和夫氏曰く
人生の方程式=考え方×熱意×能力

中でも
考え方が一番大切

方程式は掛け算なので
考え方が「-」であると
答えが「-」になる

なので
いい人生を送ろうとすれば
「積極的な心」「正しい心」が大切
とのこと

「形から入って心に至る」
無理からでもいいので
「プラス発想」で行こうと思います




ちなみに弊社幹部のNGワードは
「どうしましょうか?」

常に
主体性が問われる嫌な会社ですね
 

2018年10月24日(水)更新

座右の書

本日の早朝勉強会で
人生の座右の書に出会えるのは
100冊に一冊という話があり

私も何百冊と本を読んでいますが
本当に数冊です

その一冊が
「マスターの教え」という本です

「思考は現実になる」
世界の名著は大体同じことが
言葉を変えて書かれています

人間はやりたいことを具体的な目標にして
強烈な願望を持って毎日願えば
叶うもの

それを実践する

それしかないと
改めておもいました

私は会社経営をしているので
目標設定と
結果が分かりやすく

10年前
私の夢、目標は
「社員の家族と盆踊り」

当時
一生できないと思っていました

しかしながら
毎日願っていたら
3年前に行われた弊社の新工場竣工式で
見事クリア

その次の目標を前倒しました
それは
「社内結婚」

これも一生あり得ないと思っていました

が、これも今年4月に見事クリアできました




お客様の声でも
「社内結婚が初めてでましたなど親近感がありますね」と・・

「怖いイメージの産廃業社のイメージを変えたい」
これが父の会社を継いだ目的の一つですが

これも
うまくいきだしました

実践が大切

でも

その前に書かれたことを

「素直」に信じること

は本当に大切なんだなぁと
改めて感じています

次の目標はありますが
あまり人に言わないというのが
その名著に書かれていたので
置いときます




 
次へ»

会社概要

昭和29年創業 平成7年法人化

詳細へ

個人プロフィール

趣味 旅行、サックス、ダイビング

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年3月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメント一覧

最新トラックバック

  • chanel perfume from chanel perfume
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • HERMES SCARF from HERMES SCARF
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • Hermes Belts from Hermes Belts
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • HERMES PARFUME from HERMES PARFUME
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • hermes bag from hermes bag
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂