大きくする 標準 小さくする
次ページ

2021年12月04日(土)更新

丹生酒殿神社

弊社は一位になると利益が変わる
一位作りでお馴染みの
「ランチェスター戦略」
を学んでいます

一位作りには弱者は基本

「差別化」が必要

先日の日曜日は和歌山県かつらぎ町にある
「丹生酒殿神社」へ行ってきました。

高野山の麓、紀の川の辺りにあり
境内の天然記念物の大銀杏が有名です。

そこに大勢の人々が押し寄せていていました。

一本の銀杏でこんなに人が集まる事が
驚愕でした。

いい銀杏がたくさんあっても人は集まらず
たった一本で・・

「ベストの敵はグッド」


と言う格言があるように
ダントツ一位の商品は凄い・・

弊社でも必要と思った休日でした。

やっぱり市場は
ランチェスター法則が支配していますね。










 
 
 
 

  
 

2020年10月17日(土)更新

Go to 沖縄

先日はお休みを頂き
銀婚式記念で
Go to Travelを使って沖縄県の宮古島へ行って参りました。

直前に台風14号が発生

「えっ また」
と思ってしまいました・・

というのは
「嵐を呼ぶ男」と言われるくらい

昔、秋に旅行に行くと
行くところ行くところ必ず台風が来てました。。

で、また発生した・・

内心「げっまた・・」

ただ

「大丈夫」

最近、少しだけ
行いもよくなったせいか・・

神様も少しは応援していただけるだろうと
根拠のない自信を持っていると・・

当日、台風も急カーブしてくれて
沖縄は晴れになりました。




ちょっと安堵・・

嫁からも

「西川きよしさんみたいになってや」

と期待されていたので
面目躍如です。

行くとやっぱりリゾートはいい!
開放感がありますね!!



ただGo to のおかげもあり(めちゃくちゃお得ですが)
宮古島はどこへ行っても満員(地域クーポンまで頂けるので)

また開放された人たちが大声で
話されているので

「大丈夫かな」と思いながら・・

細心の注意を払い
何とか無事に帰って参りました。

(シャレになりませんので・・)

まぁ何を言いたいかといえば

銀婚式を迎えることができたのは
本当に妻の我慢のほかありません。


妻に感謝です。

そして
長期休みをいただけるのは
「社員」「お客様」「株主(銀行様)」
があっての

「会社の健康」

そして
「自分の健康」
「家族の健康」

のおかげです。





教会見学をさせて頂き
2人だけでプチ銀婚式を行いました。

次は後25年夫婦仲良く生き
健康で金婚式を迎えたいですね。
(またそこまで健康に働きたいものです)


 

2020年09月04日(金)更新

日本の夏



先週は三重県の赤目四十八滝に行って納涼しました。


お盆休みは兵庫県の出石に行ってきました。


和歌山県の高野山も訪れる事ができました。
写真は世界遺産の丹生都比売神社です。

やっぱり日本の田舎の夏は素晴らしい!
大阪近郊でもいいところはたくさんあります。

弊社の理念は
「持続可能な快適社会を創造する」

このような心地のいい景色はずっと持続して残して行きたいものですね。

2018年08月25日(土)更新

会社が繁栄するには

NHK大河ドラマは本年は「西郷どん」
いよいよ佳境にはいってきました

西郷どんの言葉といえば「敬天愛人」

また次の言葉も残しています

「政の大体は、文をお輿し、武を振ひ、農を励ますの
三つにあり。其の他百般の事務は皆此の三つの物を助くる
の具也。
この三つの物の中に於いて、時に従い勢いに因り
施行前後の順序は有れど、この三つの物を後にして
他を先にするのは更になし」

要は

政治は文(教育)武(国防)農(農業)の
三つが大切だとのこと

この言葉は自分の中で稲妻が落ちた
みたいな衝撃をうけました

会社経営に置き換えると

文は社員教育
武は営業もっといえば現金
農は労働

かなと思います

なので

「社員教育」をしっかりして
「お客様」をしっかり喜んでいただき
「お金」をしっかり持ち

そして
農を励ますとは
「現場をしっかり励ます」

この4つをしっかりしていれば
会社はつぶれない

と思います

そして
「お客様づくり」や「現金づくり」、「社員への励まし」は
経営者が頑張ればなんとかなります

ただ社員教育は難しい

自分の心がまだ「利他」ではなく「利己」
なので理不尽さが・・

早朝勉強会を実施して
ベクトルを合わせています

なのでそこそこ社員教育は
できているとは思っています

しかし
一番つらいは教育した社員の退社です

不動産投資は
売れば下がってもいくらか
お金になります

株式投資でも
倒産しなければ

しかし
社員教育の投資は
辞められたら何にものこらず
ぺんぺん草も生えません

辞める社員から
「頑張って成功して社長に恩返しをします」
と言われてても・・

弊社の損益計算書(P/L)や貸借対照表(B/S)
がよくなることはありません

それでも心のレベルを上げて
理不尽を許せる
「利他」の心を持てるようになれれば
「会社繁栄」間違えないになると思います

2010年09月22日(水)更新

水晶婚

今週の連休に結婚15周年旅行として岐阜県の奥美濃の神明温泉へ
行ってまいりました
宿泊はすぎ嶋という温泉旅館でお世話になりましたが、本当に僕が行った温泉旅館で
一番と言っていい旅館でした
(少ない経験の中ですが・・・)

こじんまりとしたアットホームな雰囲気の中ですごくこだわりがあり、清潔で温泉湯が心地よく、そして特に料理が美味かったです

hida1

hida2

hida3

旅館に湧き水が出ています
hida7




岐阜県であまり料理は期待していなかったのですが(岐阜の人に失礼?)
囲炉裏で焼く鮎の塩焼き、芋餅、飛騨牛、ほうばみそ、
特にキノコ鍋本当に美味しかったです

hida4
なによりあまごの骨酒が最高でした
(知り合いの酒通の人のお勧めです ありがとうございました)


また旅館の朝食は格別です
hida10


そしてこの辺りはTHIS IS JAPANの景色です

hida5

水が本当に澄んでいてカナダのバンフより綺麗かも・・・

hida6


帰りに郡上八幡の昔の町並みへ行って日本
名水百選の一番の宗祇水(白雲水)をみてきました
hida8


そして定番のお蕎麦をいただきました
hiada7

結婚15年という節目で旅行へ行く事ができた事に
創業者の祖父、そして父親、そして支えてくれている妹や社員のみんな
(過去の社員の人々も)
また丈夫で健康な体に生んで育ててくれた両親に凄く感謝です


そして僕の最後の砦となってくれている妻に本当に感謝です
hida9

有限会社城東衛生|遺品整理・定期収集・引っ越しゴミはお任せ

大阪の産業廃棄物処理 J-PORT


遺品整理.com

2010年07月07日(水)更新

西表島

先週は沖縄県の西表島へスキューバーダイビングへ行ってまいりました
海、山、川、花、動物、星など大自然の残る西表島は大満足でした

こんな素晴らしい場所が日本にあったとは・・・
生きててよかった

と思えた4日間ですっかり心と体が癒されました

一緒に行った仲間、お世話になった友人のダイビングショップのアクアブルーのスタッフ、現地サービスのエコビレッジさん、そして僕の留守中も仕事をしてくれる社員のみんな、そして妻に感謝です

下手な写真ですが少しでも西表の素晴らしさが伝われば・・・

i1

i18

i2

i3

i5

i6

7月上旬限定のサガリバナツアー 甘い香りがする川でした
i6

i7

i8

i9

奇跡の島 鳩間島 別名 瑠璃色の島(コブクロのここにしか咲かない花)
i11

i10

鳩間島のマンゴーフラッペが最高でした
i12

宿泊も本当に素晴らしいホテルでした
i15

i14

i14

七つの習慣
「刃を研ぐ」
明日に繋がる、本当に素晴らしい休日でした
生きてることに感謝です

2010年05月05日(水)更新

私のGW

GWは淡路島、和歌山県樋下町、 高槻ジャズストリートと行ってまいりました

uzu1

鳴門の渦潮です

uzu2

鳴門大橋です

hino1

和歌山県美里郡に珍しい私の名前の町名が
ご先祖は和歌山出身なので
おそらく関係があるのでは・・・


hino2

樋下町の近くにこんな素敵なカフェが・・・
chezみなみ さんです
この芝生や景色は最高です

hino3

hino4

hino5

絵葉書のような景色です


dauma1

和歌山県美里郡のだるま湯さんです
本当に素晴らしいお湯です
ひょっとしたら僕の中で人生最高のお湯かも


dayuma2

友達がジャズストリートに出演していたので
応援に行ったりして刃を研いだGWでした

またきづいた事は
高速道路の無料化はしない方がいいと思いました

渋滞が大変でCO2排出削減どころか増加になります
また物流が滞っていて運送業も大変です

僕が思うに
1.一般車を無料化するより営業ナンバーを無料化する
(緑ナンバーは規制が多いのでメリットとして)

2.その予算を電車などCO2排出の少ない交通機関へ補助する
(もっと言えば65歳以上の年金生活者には一ヶ月無料パスや旅行券10000円分を渡して旅行など行ってもらいお金を落としてもらう)

3.関係ないですが、子供手当てを現金からお米券にする

日本の食料、エネルギー、環境の諸問題と景気対策を絡め
考えてみました・・・

2010年04月08日(木)更新

靖国神社

本日遺品整理回収業務の研修のため東京出張でした

朝、時間があったのでホテル近くの九段下あたりを散歩していると
武道館近くに靖国神社の鳥居を見つけました
「あっこれが靖国神社なんだ」と参拝したくなり行きました
桜も綺麗でしたが、なんと雄大で壮大な神社という感想で感動しました

テレビで靖国参拝問題を見ていた神社を実際行ってみると
「靖国で会おう」とこの立派な神社に祭られる事が誇りで
日本国のために大切な命を捧げて逝った先人の方々の想いも少しは
理解できそうでした

そして現在
我々経済人、商売人は宗教的にも政治的にも中立が一番便利よく
偏ると商売がしにくい国だと思います
よくよく考えたら日本人が国の形などを論ずる事をしなくなったのも
多くが経済人、商人になってしまっているのかな
としみじみ思いました

今勉強しているアドラー心理学で幸せは「共同体への貢献」とあり
ある先生は共同体の一番解りやすい形は国であると言ってました

そして今まで考えてこなかった「お国のために」を少し考える時間になりました

僕に出来る事
それは「お国のために会社や業界をどうしたいか」ですね

繰り返しますが危ない人ではないですので・・・

靖国神社に日本人よりアジア系の旅行者の人たちがたくさん参拝していて
ある意味平和を感じました

2010年01月18日(月)更新

西日本一位

先週の連休に まっぷる 温泉&やど 読者が選んだベスト100 西日本編で
2年連続1位の 日本料理・島宿 「真理」へ行ってまいりました

前回のブログに書いたように妻の誕生日という事で旅行をしようと計画の際に
折角行くのであれば2年連続一位(あくまでも一つの雑誌ではありますが)
を体験、サービスの研究をしたく「真理」を選びました

感想は一言で「最高」でした
すべてが相手側(思いやり)のサービスの「和」のテーマパークで
小さなディズニーランドと感じされられました

自分側の多い世界の中で相手側のサービスを受け癒され最高な休日でした

mari1
上品な看板

mari2
囲炉裏の休憩スペース 食後は手作り果実酒が無料で自由に飲み放題

mari3
すべて竹細工の小物で照明が彩られています

mari4
食事のメニューをわかりやすく書かれてます

mari5
手作りの説明書に感動


mari6
冷蔵庫の中が見れるガラス扉

mari7
壷井栄をモチーフ さすが小豆島

mari8
ロビーはピカピカ

mari9
お風呂へはこの籠にタオルを入れて行きます


mari10
料理はもちろん醤油懐石

mari11
醤油醸造が盛んな昔懐かしい集落に立地
建物に醤油の薫る古材を使用

おかげさまで素晴らしい妻の誕生日がすごせました

2010年01月13日(水)更新

ワーク・ライフ・バランス

今年のテーマは「ワーク・ライフ・バランス」で行こうと思います

自分の長所は「バランス」であり、短所を是正するより長所を伸ばそうと思い
このテーマにしました

仕事も一生懸命 遊びも癒しもたっぷり 

この生き方で行こうとおもいます

で、この連休に妻の誕生日祝いを兼ねて小豆島へ旅行へ行きました

感動の一泊二日でした

姫路からフェリーに乗り
まずは小さな村の醤油の製造工場見学へ行きました

sho

ヤマロク醤油株式会社さんです

sho2

醤油の製造現場です
親切に製造工程を案内して頂きました

sho3

このワッフルが最高でした
醤油をかけるとさらにグッド格別です
醤油は2年寝かした物らしいです

sho4

そしておなじみ二十四の瞳の学校です
昭和の味がなんとも言えません


sho6

なんともいえないレトロな小豆島の街並み 癒されます

sho5

帰りは金比羅参りへ高松へ

次は西日本一番と名高い旅館「真理」をレポートします
乞うご期待
次へ»

会社概要

昭和29年創業 平成7年法人化

詳細へ

個人プロフィール

趣味 旅行、サックス、ダイビング

詳細へ