大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


盛和塾入塾

投稿日時:2014/07/26(土) 19:01rss

大阪も昨日今日は35度を超える猛暑
弊社はもちろん肉体労働
この暑さは本当にたまらなく・・

遺品整理の
死臭の臭いは本当にこの世のものとは思えないです・・・

産業廃棄物工場勤務も逃げ場がなく
本当大変です

もちろん収集作業も・・・

しかし昨日も今日も立派に着実に現場をこなしている
現場社員たちに本当に感謝です

とうの僕の最近はといえば・・・

社員は体の汗を
経営者は頭の汗を
(涙を流して心の汗をかきたいですが・・・)

ではないですが

今年より入塾した
稲盛和夫氏主宰の盛和塾で
頭の汗をかいております

昨日は経営体験発表をされる
会社さんへ訪問取材の初体験

経営体験発表というのは
自社の経営を発表され
体験から塾生が勉強でき

塾生(経営者)からの
フィードバックにより
その社長も気づく(それが一番価値がある)

いわゆる
「利他の心」

しかし
弊社と比べると
10倍以上
グループを合わせると
25倍以上規模の会社の
社長さんと面談取材・・

本来は学ぶべきことは
たくさんあれども
その社長さんへ気づきを
与えることなんで
めっそうもない・・・

と思って
ずっと無口でしたが・・・

さすがに失礼にあたると思い
冒険を

大きい会社でも二代目社長
悩みは同じで
「お父さん」

弊社の亡くなった会長と規模は違えでも
キャラはやっぱり似ている

突っ走る
強引
でも
人にはすごく優しく愛であふれて
にくめない人気者

その実務を確実に片づけている現社長

規模は違えども
父と子の同族経営は同じだなぁとかんじました

結局
「何のために経営をしていらっしゃるのか?」
「その社長は何がしたい人なのか?」
「現社長は幸せなのか?」
があまり見えなく・・

生意気にも質問をしました
(言い方はちょっと違いますが・・・)

結局、大きな会社の社長さんでも
ぶれていて・・
ある意味新鮮でした

でも
凄く利益もあり健全な経営をされているのに
謙虚で質素な社長
社員さんも素直ですごく勉強になりました

そして一番感じたのは

「僕は本当に心底
ド真剣に会社経営をしてないなぁ」と

「もっと社員に一丸となるため
ビジョンを語る必要がありありだ」と

「今で満足している場合ではないなぁと」
反省

ちなみに自分が「なぜ経営しているか?」
を本日自問自答すれば
「やっぱり社員が幸せになること」
ではその幸せのためにはと思うと

3つのC

「貢献(contoribute)」
「仲間 (company)」
「挑戦(challenge)」

だと思いました

人に喜ばれ役に立つ会社になる

「何によって誰に喜ばれるか」
をもっと明確にして語りたいと思いました

実はこれを思ったのは
今週は高校生の新卒採用のための
会社訪問があり
僕が語るしか
僕たちの小さい会社に魅力を感じないと思い
明確にしていきたいと思います














 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

昭和29年創業 平成7年法人化

詳細へ

個人プロフィール

趣味 旅行、サックス、ダイビング

詳細へ

バックナンバー

<<  2021年9月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメント一覧

最新トラックバック

  • chanel perfume from chanel perfume
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • HERMES SCARF from HERMES SCARF
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • Hermes Belts from Hermes Belts
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • HERMES PARFUME from HERMES PARFUME
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • hermes bag from hermes bag
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂