大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


経営理念の作り方

投稿日時:2020/04/24(金) 18:27rss

論語に
さいう。三年さんねんは、すでひさし。くん三年さんねんれいさざれば、れいかならやぶれん。三年さんねんがくさざれば、がくかならくずれん。旧穀きゅうこくすできて、新穀しんこくすでみのる。すいりてあらたむ。にしてむべし。いわく、いねくらい、にしきる、なんじおいやすきか。いわく、やすし。なんじやすくばすなわこれせ。くんるや、うまきをくらえどもあまからず、がくけどもたのしからず、居処きょしょやすからず。ゆえさざるなり。いまなんじやすくばすなわこれせ。さいず。いわく、じんなるや。うまれて三年さんねんしかのち父母ふぼふところよりまぬがる。三年さんねんは、てん通喪つうそうなり。父母ふぼ三年さんねんあいらんか。
「喪中三年は何もするな」
とありますが

十年前に父が逝去した際
一年改革は自粛しました。

ただ喪中も社内改革のことばかり
考えていました。

ただ
急に改革をすると
いままで頑張って父を支えてくださった
先輩従業員に申し訳がたたず

このお客様対応とサービスでは
会社が沈没する

迷っていましたが

その指針になったのは
経営理念でした。

父が亡くなる前に

『父が何を大切に経営してきたか?』

を聞けたことは本当に良かったことでした。

当時私が社長になってすぐ
経営理念を作ろうと父と話をした時、

「何を大切にして経営をしてきた?」

ダイレクトに聞くと、

「あれがあかん」「これはどうなってんねん」

という今の課題の話を・・

なかなか前にすすまず永延4時間。

でも諦めずに
何回も何回も聞いているうちに

「そうやな 信頼かな」

と答えてくれました。

「えっ 信頼とは?信頼されること?」
と聞くと、

「こちらから信頼をすることや」

やっとここで現在の
弊社の一番大切な

「信頼をつなぐ」

という言葉に出会いました。

ですので
先輩社員さんには
どんなことがあっても

「こちらから信頼をする」

というスタンスを変えずいようと思いました。

ただ
若手社員の教育は
時代に合わせていきたいので
「勇気づけ」をして
主体的な社員の育成。

社員の話は必ず最後まで聞くようにし、
また彼らが自主的に決めたことには
会社の命に支障がないのであれば
結末まで見届け自信をつけてもらう。

責任は私です。

そして次の社内改革は
「改善提案書」
を始めました。

今では週30通くらい改善案が来ますが

当時は
「トイレにペーパーがない」
など主体性とは離れた
依存的人の会社への不満が多く
こちらのマインドが参ってしまいました。

そして社員総会を行い社員表彰も始めました。

全社員が投票する社員MVP。

社員表彰はそれなりに盛り上がっていき

社員旅行も復活しました。

30年以上前にはあったのですが・・
当時の従業員が酔っぱらって社長の父に
「いいかっこするな」
お膳をひっくり返し・・

そこから中止。

それ以来カードをレストランに預け各家族で食事をする
というのが弊社の忘年会になっていました。

本当に復活できるかと
当初は少数の参加でしたが
今年は全社員がバスに乗って
温泉に行くようになりました。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

昭和29年創業 平成7年法人化

詳細へ

個人プロフィール

趣味 旅行、サックス、ダイビング

詳細へ

バックナンバー

<<  2020年8月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

コメント一覧

最新トラックバック

  • chanel perfume from chanel perfume
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • HERMES SCARF from HERMES SCARF
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • Hermes Belts from Hermes Belts
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • HERMES PARFUME from HERMES PARFUME
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • hermes bag from hermes bag
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂