大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


仕事と人生を繋げる

投稿日時:2011/09/22(木) 20:52rss

「顧客満足第一」といっているある社長さんの会社へ訪問すると
工場に「安全第一」、しまいめには「品質第一」と書いてある看板を目にしました

「一体何が第一」なんだろうと思いながら

自分の会社に鑑みてみると・・・

確かに僕も社員に
「安全第一」だと言ってみたり
「お客様が大切」だと言ってみたり・・・
ブログでは「社員が大切」だと言ってみたり・・・

ぶれている・・

と思っていた時に

先日「日本でいちばん大切にしたい会社」の著者の坂本光司氏の
講演が取引銀行の朝食会でありピンときた言葉を頂きました

先生曰く

「経営とは会社(組織)にかかわるすべての人々の永遠の幸せを実現するための活動である」

そして「常に5人の幸福を念じその実現を図らなければならない」

とあり

その5人とは

「社員とその家族」「下請け企業など社外社員とその家族」「現在顧客と未来顧客」
「地域住民」そして「株主・出資者」
そして特に重要なのが「社員とその家族」

その考えが僕にはフィットしました

ただ
社員の幸せの実現を目標にするのはいいのですが

一体社員の考えている幸せとは・・・

聞いてみたことない・・・

僕が考えているのとひょっとしたら違うのでは

と思って

まずは
若手の(株)ジェイブリッジで全体会議を行い

「なぜ仕事をするのか?」
「君たちの幸せって何?」

について3時間近くみんなで話合いました

まとめてみると

「何故仕事をするか?」の問いには

会社にもまれて自分を成長したい
老後のため
自分へのチャレンジ
男の宿命
生活のため

仲間づくり
自分の夢

などなど

「自分の幸せって?」の問いには

家族といるとき
ゆとりがあるとき
御客さんから喜ばれたとき
リラックスしているとき
仲間といるとき
笑っているとき
健康でいる
笑って前を向いて進んでいるとき
支えてもらっているとき
マラソン完走
誰もいないとき
金に余裕があるとき
6時に帰って家族とゆっくりするとき
バイクをいじっているとき
できると思ったとき

などなど

8人の社員・バイト達と話合った結果

こんなことを気づかされます

「自立」(自分ができるとおもうこと)
「調和」(周りが仲間だとおもうこと)

「自由」「ゆとり(豊かさ)」「徳(貢献)」


そしてまず自分がすることは

社員のその「幸せ」にむかって彼達の「仕事」と「人生」を繋げる
だと思いました

  














  この写真は弊社女子チームで
  あるパーティに行った時の
  記念写真です
  
  夫婦の中に割り込んでいる人もいますが
  女性は自由でいいと思います

  こんな楽しい時間をもっと一杯つくれたらいいと
  思います
  これからは女性の時代ですね
  

JGROUPバナーまとめ廃棄物コンシェルジュ 樋下茂のつぶやきかたづけ名人の遺品整理遺品整理.comJBRIDGE 株式会社ジェイブリッジJ-PORT 株式会社ジェイ・ポート有限会社 城東衛生J-GROUP 城東衛生グループ

 

 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

昭和29年創業 平成7年法人化

詳細へ

個人プロフィール

趣味 旅行、サックス、ダイビング

詳細へ

バックナンバー

<<  2020年8月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

コメント一覧

最新トラックバック

  • chanel perfume from chanel perfume
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • HERMES SCARF from HERMES SCARF
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • Hermes Belts from Hermes Belts
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • HERMES PARFUME from HERMES PARFUME
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • hermes bag from hermes bag
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂