大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


幸せになる商売とは

投稿日時:2011/10/28(金) 19:57rss

杉浦さん
前回ブログ
エンディングノートのコメントありがとうございます

確かにllenoノートはすごいですね

先日も関西テレビの「よーいどん」でおなじみの「となりの人間国宝」で取材をうけてられました

お店は京都の鞍馬口にあり
すごくアンティークな雰囲気のあるお店で、店内に製本工場もあります
また最近はカフェもオープンされたり
一品一品が手作りで本当に気持ちがこもっているノートです

また若いデザイナーさんたちがデザインしているのですごく
元気にもなれます

たまたま社長と知り合いになり、お店に行ったり
先日食事を一緒にさせて頂き

その時、社長が
「ノート売れないんですよね~」と・・・

「え~っ」
僕は本当にびっくりして絶句

社長は
「僕営業下手なんですよね~」

僕はまた
「え~っ」

芸術的で安価なのに何故売れないのか?
と思い

思わず社長に素直に言ってしまいました

「社長!売る気ないでしょう」

社長は
「そんなことはないですよ」
と否定はされていましたが・・・

聞いてみると
どうも売り方にはこだわりがあるみたいでした

若手のデザイナーがデザインしてこだわりの製本があり
しっかりとしたノートで売れないわけがない
結婚式などの引き出物でも重宝されています

要は
ドラッガーのいう
「マーケーティング」をやっていないような気が・・・

(さすがにご本人にいうのはなんなんで
ここでいっときます)

マーケーティングとは
「今、お客さんが何をほしがっているのか?」

その一点と思います

そのためには売る側の都合より
お客さんである人の心の動きや時流を見ることが不可欠だと思います

そして売れて幸せになれる商売とは

「自分の心から湧き出るもの」と
「お客様の求めているもの」

がクロスしている部分を「言葉」にするだけ

船井総合研究所の
唐土新市郎氏が言っていました

僕もそれは同感で
その言葉がビジョンになれればいいなぁと思います

また社長は
また製本も障害者でやりたいと・・・
(補助金はなしで)

リエノ作業所・・

本当に夢を持てて素晴らしいです
自分の好きなことをして
商売になっているllienoさんの社長を尊敬します

自分ももう一度、エンディングノート事業が
自分の心から湧き出ているか
確認jしたいと思います

マーケティングとして売れるとは思いますが・・・

だから組んだら面白いかなとも・・・


JGROUPバナーまとめ

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

昭和29年創業 平成7年法人化

詳細へ

個人プロフィール

趣味 旅行、サックス、ダイビング

詳細へ

バックナンバー

<<  2021年9月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメント一覧

最新トラックバック

  • chanel perfume from chanel perfume
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • HERMES SCARF from HERMES SCARF
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • Hermes Belts from Hermes Belts
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • HERMES PARFUME from HERMES PARFUME
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • hermes bag from hermes bag
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂