大きくする 標準 小さくする
次ページ

2016年10月28日(金)更新

地域で活きる遺品整理、不用品回収~ネットワーク化で収益拡大へ~

先日10月18日は日報ビジネス株式会社様主催
秋の廃棄物環境セミナーウィーク 2016in関西

地域で活きる遺品整理、不用品回収~ネットワーク化で収益拡大へ~

にてセミナー講師をさせて頂きました

1万円というセミナー参加費用をお支払いになっておられる
受講者の皆様の前で話すのは3回目になりますが

まだまだ緊張で・・・

今回のネタは
「信頼を得る顧客対応で追加受注に」
~利用者視点のサービス充実化と地域戦略~
ランチェスター理論を基に
201610282058_1-300x0.jpg

という題名で45分

3名の講師陣の中で
トップバッター

戦略と戦術の違い
戦略は強者の戦略と弱者の戦略がある

戦略は社長の責任で
戦術は社員の実行責任

というランチェスター理論を基に
201610282058_2-300x0.jpg
私たちの「地域戦略」を余すところなく
お話をさせて頂きました
201610282058_3-300x0.jpg
後半は営業社員が堂々と僕よりうまく
事例発表をさせて頂き

なんとか無事終えることができました

そしてドキドキするのがアンケート結果

結果は・・

参加者様半数のご回答で

日報ビジネス担当者様の経験の中で
初めて「大変満足」「満足」のみだったらしく

顔がたち
ほっと胸をなでおろしました

セミナーは
いつもお金を払うほうですが

ギャラを頂くことは
プロであるということで
少しうれしく思います

そして本日は
セミナー受講された会社様の経営者の方が
「もっと話をききたい」と
はるばる長野県からお見えになられました

お話を聞いてみると
弊社の規模の10倍以上の会社様で・・

本当に僕らのお話でいいのかな・・

と思いながら・・・

今回のセミナー講師をやってよかったのは

部下が講演をすることでイキイキして自信をもったこと
勉強熱心で謙虚な経営者の方に出合えたこと

自分自身
謙虚になって同業他社様をもっと熱心に勉強をしないとと
改めて思いました




 

2016年10月21日(金)更新

社員旅行

先日 日本実業出版社様より 
私のWebの師匠といえる(私だけが思っていますが・・・)
村上肇氏の「中小製造業のためのWebブランディングの教科書
を献本して頂き
商品の詳細

改めて読んで

「社長ブログ」で発信するが大切であると感じ
改めて週に一回は書くことを決意しました

話変わり

先日の連休は

毎年恒例の社員旅行でした

今年は残念ながら1名だけ病欠でしたが
あと全員でいくことができました
(アルバイト パート 嘱託社員は除く) 

今回の私の冒険は
「会社を休日にする」

これまで弊社は日曜日のみ休みで
会社自体は連休はなく
祝日は普通に作業日です

ごみ収集というサービス業なので
致し方ないという観念でしたが

しかし
「一致団結」には
みんなで一緒にどこかへ行き遊ぶのが一番
と思っていて
なんとかできないものか?
何年か考えていました

しかし昨年まで
そんな理想より
まずは社員旅行を始めることが先決

昨年まで弊社は社員旅行はなく
レストランにカードをあずけ
各自が家族でご飯を食べに行く

という超個人的会社でした

さすがに
この時代これでは難しい

しかし

旅行予算がでる利益もなく・・・

そこで
社員にアンケートを取ったところ
毎月3000円を各自で積み立てるという
方式になりました(希望者のみ)

そして1年貯めて
昨年は旅行希望者のみ参加で
欠席者で作業を行っていました

その中で
おかげさまで半数以上が去年は参加

そして満を持して今年に夢の実現へ

今年は全員参加を狙い
一応全員積み立てを始め

そして
お客様にお願いをして休暇をさせて頂き
夢が達成されました

ただ
今回も当期利益がなく・・

社員皆さんの積み立てだけの
(ジェイグループ友の会主催)
和歌山県の白浜温泉の一泊旅行
になりました

しかし質素ながら

201610211849_1-300x0.jpg
201610211849_2-300x0.jpg
バスを貸し切り
行き帰りとワイワイガヤガヤして
201610211849_3-300x0.jpg
201610211849_4-300x0.jpg
201610211849_5-300x0.jpg
一緒に観光しながら記念写真
201610211849_6-300x0.jpg
201610211849_7-300x0.jpg
宴会でおいしい食事を食べ
201610211849_8-300x0.jpg
201610211849_9-300x0.jpg
還暦パーティも(それもなんと偶然にも当日)
201610211849_10-300x0.jpg
201610211849_11-300x0.jpg
201610211849_12-300x0.jpg
201610211849_13-300x0.jpg
201610211849_14-300x0.jpg
201610211849_15-300x0.jpg
笑顔あり青春あり
初めてにしては上出来で
組織として
手ごたえを感じた
いい社員旅行(友の会旅行)になりました

最後に今回
会社を休日にしてご迷惑をおかけした
お客様に改めてお詫びと共に
ご理解に感謝いたします

また旅行リーダーの皆さん
お疲れ様でした







 

2016年10月06日(木)更新

社是

遠くをはかる者は富み
近くをはかる者は貧す

それ遠きをはかる者は百年のために
杉苗を植う

まして春まきて秋実る物においてをや
故に富み有り

近くをはかる者は
春植えて秋実る物を尚遠しとして植えず
唯眼前の利に迷いてまかずして取り
植えずして刈り取る事のみ眼につく

故に貧窮す

二宮尊徳の言葉ですが

伊那食品工業株式会社の塚越会長の
一番大切にしている言葉らしいです

「会社は永続することに価値がある」とのことで
社是は「いい会社にしよう」(やさしく そして たくましく)

「いい会社」にして永続するためには「遠きをはかる」ことが
会長の経営戦略になったとのことです

弊社の「社是」も20周年を迎え

「いい会社をつくろう」

とパクらせてもらい
変更しました

「いい会社」の定義は
「働く社員が能力をフルに発揮してイキイキしている会社」

これにつきると思います

塚越会長は
社員が前より幸せになったことが実感できることが成長
「利益はウンチ」と言い切っておられます

これは実績があるから言えることでしょうが・・

本当に社員が成長して幸せになる事が
利益を生むとイコールであれば
こんなうれしい道はありません

経常利益や自己資本比率を上げること
ひいては「一位づくり」は目標になりますが

目的は「いい会社をつくる」

「社是がなにより大切」で
遠くをはかり「いい会社をつくりたい」と思います







 

2016年10月04日(火)更新

成功の要訣

学生時代に
船井幸雄氏の「成功のセオリー」という
僕の人生を大きく変えた本に出合いました

内容は
成功にはセオリーがある

それは
成功者はみんな「運がいい」

そして運のいい人の共通点は

1.素直
2.プラス発想
3.勉強すき

とのことで

経営者になったら
この3つを実践する
「運のいい会社」を作ろうと決意しました

そして経営者になった現在

運のいい会社は
運のいい社長と運のいい社員さんでできる

自分も精進しながら
社員さんにも「運のいい社員」に育ってもらう

そのため
日夜社員教育に力をいれてやりたいと思っています

そして
同じ勉強するなら
早朝がいいと
早朝勉強会を提案しました

今では早朝7時半から

社員さん主体で
火曜日は産廃塾
水曜、金曜日はランチェスター勉強会
(最近は仕事のできる人の心得勉強会)

201610042120_1-300x0.jpg
産廃塾は50回、営業勉強会は200回を超えるまで
開催され、感謝でしかありません

また人間学の勉強会
社内木鶏会も3年を超え50回近くなり

最近は
土曜日業務終了後20時過ぎスタートにもかかわらず
任意の出席で
スタート時の目標であった78%を超えるまでいきました

これも本当に感謝でしかありません
201610042120_2-300x0.jpg

社是は「いい会社を作りましょう」です
運のいい会社、雰囲気のいい会社をつくりたいものですね











 

2016年09月30日(金)更新

決算報告

今年も決算が終わり・・

結果は残念ながら

「増収減益」

売り上げは上がったのですが
利益が下がったという結果

盛和塾では

経常利益は10%出さないと・・

と言われます

ちょっとつらいのですが
結果の責任はすべて社長

結果が悪いということは社長に能力がない

ということです

その中で
先日、SBT(スーパーブレイントレーニング)という
ものを学びました

SBTとは大脳生理学と心理学に基づき考案された
「成功のためのプログラム」とのことで
これまでにはない画期的なトレーニングらしく・・・

このリオのオリンピック選手も
多数採用されて多くのメダルをとった
メンタルトレーニングだとのこと

受講して感じたことは

自分がわくわくすることを10個書いたのですが

その「ワクワク」と
「自分の目標」が全く繋がっていないことが判明

これは非常にショッキングでした

そして
次は嬉しかったことを10個書いて

「それは誰が喜んでいるのか?」との問いに

喜びは自分のためだけになっていた・・
が判明

誰かのため、社員が喜ぶため
と思って生きていたはずが・・

挫けて挫けて

自分の喜びのためだけになっていた・・

ということが判明できたので

あとは
切り替え力

ヤンキースの田中投手の
一番すごいのは
「切り替え力」だと思います

田中まぁくんもこの「SBT」を導入していた
学校で学んだらしく

僕も
もう一度
「ワクワクする目標」を持ち直し
「人を喜ばせる生き方」をする
そして
「切り替え力」を使い変化していきたいと思います

来期は
しっかりお客様にも喜んで頂きながら
利益も出して
ひいては社員にボーナスが出せ
社員に喜んでもらえるのが
第一目標

決算発表が終わった
決意表明でした





 

2016年09月15日(木)更新

結婚記念日

ジェイポートは20周年でしたが
先日、
私たちの結婚生活21年目の
結婚記念日を迎えることができました

久しぶりに京都で食事をして新婚当時を思い出しながら
幸せな時間でした

こんな事ができるのも・・・

まず

健康で(これは大丈夫)
会社の経済も人間関係も回っていて(なんとか・・)
何より夫婦仲がよく(これもなんとか・・)

でも
何かがかけてもできなかった・・・

妻、両親、妹はじめ社内のメンバー、お客様
これまで支えてくださった仲間の人たち

本当に皆様に感謝の一日でした
201609152057_2-300x0.jpg
京都の夜景は素晴らしく
201609152057_3-300x0.jpg
レストランの計らいでカードも
「Kinoshitaでしたが・・」
201609152057_1-300x0.jpg
ありがとうございます
 

2016年09月08日(木)更新

環境整備を始めました

ジェイポートは20年を迎え

本当にどうしても会社をよくしたいので
(最終手段と僕は思っていますが・・)

ダスキンの株式会社武蔵野様に指導を頂き
「環境整備」を本格的に始めることにしました

「形から入って心に至る」

まずは朝は座学から
201609082103_1-300x0.jpg
なぜ環境整備が必要なのか?
環境整備をしたらどうなるのか?
(株)武蔵野の矢島専務の講座を真剣聞き

201609082103_2-300x0.jpg
そして昼から実地
201609082103_3-300x0.jpg
暑い中大変ですが
みんなでやると自然と笑顔になります

201609082103_4-300x0.jpg
そしてグループ別に実行計画を作成に移り
201609082103_5-300x0.jpg
ワイワイガヤガヤ、ワークショップ
201609082103_6-300x0.jpg
やっぱり楽しそう
201609082103_7-300x0.jpg
そして実行計画完成へ
201609082103_8-300x0.jpg
最後に僕にプレゼンをしてもらいます
201609082103_9-300x0.jpg
そこで
承認が出ないと計画づくりをやり直してもらいます
201609082103_10-300x0.jpg
最後、承認は僕の実印で

という流れで
朝から夜八時まで
環境整備プログラムの一日目がおわりました

この日から今日にかけて
本当に環境整備を始めてよかったと心の底から思っていて

まず感じたのが
この日みんなが計画を作っている姿が
一人ひとり
とても楽しそうで和気あいあい、
一致団結で一つの課題に取り組んでいて

こんな会社になればいいのにと思ってきた会社に
なっていた瞬間でした

そして

その姿や感想を聞き
今までの自分の考えと社員の考えが
大きく違っていたことを
衝撃的に気づきました

今までの自分の独りよがりの偏った考え方
心底反省しております

そして何より今感じるのは
まずは社長の頭の環境整備が
必要であるということだけは
間違いないようです

やっと自分の社長人生
ここからスタートです

変わっていきそうな
会社が楽しみになってきました

2016年09月06日(火)更新

経営は芸術

本日は取引銀行関連の朝食会に出席して
この経営者会報ブログの師匠である
三元ラセン管工業株式会社様
高嶋社長にお会いして

高嶋社長の愚直に毎日ブログを実践され
現在の成功されておられる姿に刺激を受け

このブログを
もう少し書いてみようと思いました

やはり人間
大切なのは「師」であり
「お手本」だと改めて感じました

さて
本日の朝食懇談会は
「経営センスの論理」
ということで
「ストーリーとしての競争戦略」でおなじみの
楠木建氏の講演

かいつまんでいうと
「センス」と「スキル」は違う

仕事は必ず
営業、業務、経理、など
担当者がいる

担当者に必要なことは
「スキル」であり
スキルを上げるために
努力の継続が必要

しかし
経営者に必要なことは

「センス」

これは千差万別で育てることはできないとのこと

センスとは全体をデザインする
いわゆる最適化

いいジャケットを着ていても
靴の紐の結び方がかっこよくても
ズボンのサイズが合ってなかったり
全体が釣り合ってなくては

ダサい

そしてなりより
「センスとは心の内から湧き出るもの」

経営も同じとのことで
妙に納得・・・

自分の心の中が問われます

ある経営者の先輩が
「経営はデザイン」という
言葉を思い出しました

そういえば
伊那食品工業の塚越会長の好きな絵は
すごく繊細だった
201609062139_1-300x0.jpg
201609062139_2-300x0.jpg
スティーブジョブズも
「経営者はオーケストラの指揮者である」

オーケストラは全体の音の調和が大切
と同時に一人一人の音も大切

自分なりに解釈すると
全体の最適化と細部に神が宿るの繊細さ
それが「センス」なような気がします

経営は芸術
やはり成功者はすごいですね






 

2016年08月30日(火)更新

ジェイポート20周年

おかげさまで本年8月2日をもちまして
弊社ジェイポート20年を迎えることができました

これもひとえにお客様はじめ従業員、協力業者様、そして関係者、など皆様方のおかげです
ありがとうございます

先日、8月スタート21期経営計画発表会と
社員とそのご家族、協力業者様と20周年記念納涼会を行わさせていただきました

その一部を報告
201608301724_1-300x0.jpg
新しい経営理念も発表しました

「安心と信頼を基にお客様と社会の快適を創造し
全従業員の物心両面の幸福を追求し続ける」

そして納涼会
201608301746_1-300x0.jpg
201608301724_3-300x0.jpg
家内あっての私
友人にも感謝

201608301724_4-300x0.jpg
ジェイポートの名前の由来は「喜びの港」

そして
201608301746_2-300x0.jpg
城東の「J」からジャパンの「J」へ
201608301746_3-300x0.jpg
名司会者堂々と
201608301746_4-300x0.jpg
裏方ありがとうございます
201608301746_5-300x0.jpg
母親はじめ先代からお世話になっている方々と
201608301746_6-300x0.jpg
新入社員のインタビューコーナーあり
201608301724_6-300x0.jpg
アトラクションあり

201608301724_7-300x0.jpg
社員表彰あり
201608301724_8-300x0.jpg
社長賞おめでとうございます
201608301746_7-300x0.jpg
新婚さんもきていただき
201608301746_8-300x0.jpg
親子3代でのご参加も
201608301746_9-300x0.jpg
酔いもまわって
201608301724_9-300x0.jpg
テーマは「大家族」


100年企業になるのが夢であり目標です

まだまだ何もできていませんが
一歩一歩お客様や社員、社員のご家族と
信頼をつなげ経営理念を具現化していきたい所存です

これからもよろしくお願いいたします

 

2016年07月29日(金)更新

ワークライフバランス

ワークライフバランスという言葉がはやり
もう数年たちました

ランチェスター戦略、
盛和塾や実践社長塾など
いろいろなセミナーや勉強会に出ていて

結局 「誰にも負けない努力をする」
というのが
経営者にとって大切なこと

努力とは
「時間」
いうことで遊ぶ時間を惜しんでも
経営に打ち込まなければということを
学んでいます

なので
その中で趣味を楽しむのは
いかがなものか?
と思いながら・・・

先日はサックスライブをさせていただきました

201607292112_1-300x0.jpg

201607292112_2-300x0.jpg
201607292112_3-300x0.jpg
色々なナンバーを
トランペットの仲間の方に助けていただき
楽しく演奏できました

また日曜日は
家内とドライブを兼ねて
田舎のカフェ巡りと日帰り温泉に行ってます
201607292112_4-300x0.jpg
201607292112_5-300x0.jpg
201607292112_6-300x0.jpg
ここは滋賀県信楽のカフェです
すべてここで焼かれた信楽焼の陶器です

また
201607292112_7-300x0.jpg
201607292112_8-300x0.jpg
今話題の真田丸
蟄居の場
和歌山の九度山を訪ねたり・・・

なんか経営者としてどうかな
と思いながら・・・

しかし
去年ベストセラーになった
「嫌われる勇気」のもとになっている
アドラー心理学の中で

「幸せになる」方法は・・・

3つの居場所(タスク)が必要とのことで

①愛
②交友
③仕事

最低2つは必要とのことなので

やっぱり
経営者として失格かもしれませんが

ワークライフバランス

人生はやっぱり楽しく幸せに
家庭も趣味もエンジョイしたいと思います

もちろん仕事も楽しく

でも

やっぱり
結果は大切ですが・・・

 
次へ»

201312271315_1.jpg

会社概要

昭和29年創業 平成7年法人化

詳細へ

個人プロフィール

趣味 旅行、サックス、ダイビング

詳細へ

バックナンバー

<<  2016年12月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック

  • chanel perfume from chanel perfume
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • HERMES SCARF from HERMES SCARF
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • Hermes Belts from Hermes Belts
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • HERMES PARFUME from HERMES PARFUME
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂
  • hermes bag from hermes bag
    人生の決断 - ジェイ・ポート 代表取締役 樋下茂